マスクが防ぐもの
Excite エキサイト : 社会ニュース
例えばこんな想像をしてみる。
満員の電車内、ほとんどの乗客がマスクをしている中、マスクをしていない乗客が咳き込み始めた。もしその人が新型インフルエンザにかかっていたとしたら、どんな対応が最善なのか。もっとも科学的で簡単で実際的な対応は、体調に異変のない乗客が自分のしているマスクをとってその人にかけさせることだ。マスクは、インフルエンザにかかっていない人がウイルスから身を守るよりも、かかっている人がウイルスを拡散させるのを予防する方により効果的なのだから。だが、実際にそうなるだろうか。
もっとありそうな光景は、周囲の乗客がその人を遠巻きにして、マスクの向こうから「てめえ俺にうつしたりすんなよ」というメッセージをこめた冷たい視線を送るという状況ではないだろうか。
マスクはインフルエンザウイルスから自分を守るためにではなく、患者に向けられる敵意や憎悪から身を守るためにこそある
[PR]
by tyogonou | 2009-05-22 23:45 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/11042944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アホの坂田ショック! 脅迫文が... 「剣道2段」森田健作知事に免状... >>