若者に広がる「ユニ隠し」現象とは何だろう
若者に広がる「ユニ隠し」現象とは何だろう

やっぱりユニクロだと「ワッペン」なのかな。しまむらだとまだまだ「アップリケ」のほうが合いそうな感じがするけれども。
私はバレようが被ろうが全くお構いなし。むしろ子どもの頃から母親がバーゲンで手に入れてきたキングサイズ売り場の売れ残りの恐ろしい服も平気で着てきた私にとっては、ユニクロを着ている=無害な人ですというアピールができてむしろ良いくらい。
ユニクロに対する不満があるとすれば唯一サイズがないこと。ズボンは一応大丈夫だが幅は男気あふれる「WIDE」が欲しい。シャツ類は半そでなら何とかなるが、長袖は完全にアウト。もっとも4Lとか要求する方が無理なんだろうが。
[PR]
by tyogonou | 2009-05-26 00:37 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/11074146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 敵基地攻撃、法的に可能=能力保... アホの坂田ショック! 脅迫文が... >>