<クラスター>禁止関連法案を衆院委で可決
<クラスター>禁止関連法案を衆院委で可決
アメリカなどからの圧力があったわけでもなく、世論が禁止に向けて盛り上がったというわけでもないのに、なんだかとんとん拍子に話が進んだのはなんだか不思議だ。あるいは、もともと反対論が一部の人びとの利益に関わるところから出ていて、その人たちが発言権を失ったといったことなのだろうか。
たとえどういう経緯があったにせよ、こういった方向に進んでいるのは喜ばしいことだ。
[PR]
by tyogonou | 2009-06-24 23:26 | 国内政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/11351657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東国原知事>衆院選出馬に意欲…... 消費社会 その5 >>