のりピー、女3人逃避行「解毒の逃げ得ルート」とは
のりピー、女3人逃避行「解毒の逃げ得ルート」とは

いろいろと思うことはある。
私はTVドラマをあまり見ないから、アイドル歌手というより女優としてのウェートが重くなってからの彼女の仕事ぶりは良く知らない。しかし、数日間嫌というほど彼女の映像を見せられて、あらためて綺麗な人だなと思った。TVをつければ綺麗な女性はたくさん出てくるし、そのなかで特別というわけでもないのだが、なぜかしみじみとそう思った。不祥事にも関わらず過去の作品がかなり売れているというのは、希少価値を当て込んだという場合もあるかもしれないが、彼女が持っていた魅力を再認識したという人も少なからずいたということなのだろうか。

彼女がDJとして髪を振り乱して踊る映像について。
ニュース番組では「清純派とはかけ離れた『素顔』」などと評していたが、この映像の中で彼女がしていることは別に悪いことでもなんでもない。タトゥーにしてもそうだが、それを安易に薬物に結び付けてしまったら、安室奈美恵はどうなるんだと思う。いろいろいわれているが、映像を見た素直な感想は、彼女がものすごく生き生きとしていて、心の底から楽しんでいるようで、踊りもなかなかキレのある動きをしていて(押尾学の歌唱よりずっといい)、本当にこういう音楽が好きなんだなぁというものだった。関係者には不本意かもしれないが、彼女にとって薬物とは、ストレスの解消だとかそういったことではなく、大好きな音楽の楽しみの延長上にあったのではないかと思う。年がいってから刺激的な遊びを覚えると歯止めが利かなくなるという、そういうことだったではないか。もし、彼女がもっと早くこういった音楽に触れ、またもっと遅く芸能界に入っていたら、違う形の芸能生活をおくって成功いたのかもしれない。

逃避行について。
知識のあるプロのサポートがあったという見方は確かに説得力がある。私も、彼女が出頭したというニュースを聞いたとき、自分の意志で出てくるまでは逃げ切ったその能力の高さに感心(というのはあまり適切ではないかもしれないが)したくらいだ。
しかし、些細な事ながら疑問点も三つほどある。
一つはなぜ、自宅に帰ってクスリやストローを処分しなかったのかということだ。路上で夫が、職務質問によって捕まったという情況では、別居中の自分の家に警察の手が回っている可能性はあまり高くないだろうし、数日懸けて行方を晦ませて解毒するのに比べれば容易なことだろう。それをされていたら、警察はお手上げだっただろう。もう一つは、現金を引き出すときはともかくとして、食料や衣類を自分で購入したようだということだ。それこそ協力者に任せればいいことで、あまりプロらしくないやり方だ。
最後は、それがもし組織的なサポートであるなら、酒井法子はそんなに特別な存在なのだろうかということだ。薬物で捕まった有名人は他にも大勢いるし、押尾学にしても酒井の夫にしても、「背後関係」がささやかれていて、そういった関係者にとっては彼らが警察につかまりあれこれ背後を探られるのは困るはずだが、酒井以外にこういったサポートを受けた例を聞かない。出てくる話は、彼女の家族に関するプライベートな話ばかり、仮にそういった世界と接点があったとしても、そこまでして彼女を助けなければならないほど重要な利害関係があったのだろうか。彼女の育ての母らにしても、あるいは薬物についてのいろいろな知識があったかもしれないが、素人が大麻を栽培する時代、その程度の知識がプロフェッショナリズムを示すとも思えない。捜査が進んでみないとなんともいえないが、動転した素人の行動が逆にうまいことはまってしまったという可能性もあるのではないかと思う。

死刑問題をめぐる議論にも同じようなことがいえるのだが、「逃げ得を許すな」という考え方は私には少し気持ち悪い。たとえ酒井法子がとんでもない悪女で、無事解毒できた、ざまあみろと舌を出していたとしても、私はそのことに怒りを感じない。なぜなら私は彼女をうらやましいとは思わないからだ。
線香臭い考え方だが、ドラッグに手を染めてもいないし、そうしようとも全く思わない私は、すくなくともこの問題に関するかぎり極楽にいるのであって、どんな処罰を受けようと受けなかろうと、ドラッグという悪に魅入られてしまった酒井法子は地獄にいるのだ。哀れみこそすれ、ずるいなどと怒る理由はない。うまいこと逃げてお得だなぁと嫉妬する人間はたとえ実際にはやっていなくても、ドラッグという悪の魅力に取り付かれているのだとはいえないだろうか。
[PR]
by tyogonou | 2009-08-14 00:02 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/11722736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< <衆院選>猪口さん、苦渋の断念... 複雑系 >>