桂ざこば、舞台で泥酔&大暴走!キス&放送禁止用語連発
桂ざこば、舞台で泥酔&大暴走!キス&放送禁止用語連発
ざこばにしても北野誠にしても、どうせたいしたことにはならないだろうと高をくくった上での「わしはこんなアブナイことを口に出来るんやでぇ」というような安直な「失言」で、そういったものを喜ぶ内輪のファンを当てにしたような笑いを取ろうとするのは芸を荒れさせると思う。総選挙開票特番の映像も見たが、あのような歴史的な事件の只中でなんてくだらないことを言っているのかと不快にしかならなかった。落選が信心の足りなかったせいかどうかは、公明党でも創価学会でも関係者に聞けばいいのであって、そんなことを訊かれても共演者がどうこういえるわけもない。もっとも、番組が出演者としてざこばを呼んだということは、そういう発言を期待してのことかもしれないから、あるいは期待通りのいい仕事をしたといえるのかもしれないが。
舞台で泥酔して放送禁止用語を連発など芸歴が泣く。

それはともかく・・・。
「メートルが上がる」とはずいぶん久しぶりに聞く表現で、またそれが酔っていくざこばのイメージとあまりにぴったりで、思わず笑ってしまった。
[PR]
by tyogonou | 2009-09-08 23:25 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/11895149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cabo at 2009-09-10 23:28 x
メートルが上がるなんて初めて聞きましたよ。
お酒とメートルってなんか関係あるんでしょうか。
Commented by tyogonou at 2009-09-11 00:23
メートルというかメーター(目盛り)だというのが通説みたいですが
ご機嫌な酔っ払の、素面の人間にはついていけないくらい高いところにいっちゃた感じが
センチではなくメートル単位で上がっているなぁという感じではないか、
個人的にはそんなイメージです。
最近聞かないですが、関西とか地域にもよるのかな?

ググって見たら、
昔、酔って「ヒック」としゃっくりをするのを「尺が上がる」といっていたのが
メートル法の導入時に庶民がひねくれてこう言い換えたという説もあるようです
<< 字 自民、首相指名は若林氏 「白紙... >>