【音楽の政治学】ヒトラーの偽善 「劣等」と呼んだ人種のレコードを隠し持つ
【音楽の政治学】ヒトラーの偽善 「劣等」と呼んだ人種のレコードを隠し持つ (1/2ページ) - MSN産経ニュース
このタイトル、ヒトラーの「偽善」というのはおかしい。
ヒトラーが個人的にユダヤ人を憎み、それが理由で彼らの演奏したレコードも所持せず、それでいながら公式には人種差別主義を非難するようなことを言っていたなら、「偽善」という非難も分からないではないが、これは話が反対だ。
一方で憎み、もう一方で(周囲に隠してまでも)愛する、それはヒトラーという屈折した複雑な心情を示すものだ。事実のもつ意味を探ろうともしないで、ヒトラー=悪人=偽善者というような短絡的な図式で語るのはどうかと思う。
[PR]
by tyogonou | 2009-11-25 23:37 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/12390250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< テレ朝のコメンテーターの発言に... 事業仕分け評価9割 内閣支持率... >>