朝青龍、史上初「引退勧告」も 被害男性「絶対許さねぇからな!」 (夕刊フジ)
朝青龍、史上初「引退勧告」も 被害男性「絶対許さねぇからな!」 (夕刊フジ) | エキサイトニュースありうる処分は、出場停止か解雇しかないが、サッカー騒動の時より重くせざるをえないとなると解雇になるだろうし、たとえ出場停止ですますとしても、あの時より長い期間の出場停止となれば事実上引退せざるを得ないだろう。しかし、一般人を殴って怪我を負わせたのは本人も事実と認めているようだから、やはり厳しい処分もやむをえない。
いけないのは虚偽の報告をしたことだ。当然これは素面で、マネージャーらと相談の上、ことの重大さを理解したうえでファンを欺いたわけで、非常に悪質だ。仮に事実を公表していたら、思いっきり甘くして出場停止処分というのもありえたかもしれないが、こうなると「その上」の処分以外はありえない。
示談が成立したということだが、その報告にしても親方のみが動き、本人は皇司の引退相撲での取材にも一言も話さないというのも著しく誠意を欠いた振る舞いだ。

前から疑問に思っていたのだが、朝青龍がらみの問題にしても、時太山の死亡や力士の麻薬使用の問題にしても、「改革派」の貴乃花親方が何のアクションも起こさないのはどういうことなんだろうか。
[PR]
by tyogonou | 2010-01-30 23:23 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/12757654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< <朝青龍関>「殴打したとは言っ... 【コブスくんのモテ男道!】カフ... >>