玉置宏さんを偲ぶ

何気なく聴いていたら曲紹介が玉置さんだった。
音源の不正使用が問題になった「ラジオ名人寄席」を時々聴いていたから、あの事件以降元気をなくしてしまい、そのまま復活することなく亡くなってしまったというのは残念でならない。顔や表情の見えないラジオでは特に、玉置さんの明るくてすっきりとした語り口は聴きやすくて良かったと改めて偲ばれる。
[PR]
by tyogonou | 2010-02-17 00:18 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/12854651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< <バンクーバー五輪>スピード競... 消費社会の神話と構造 まとめ その2 >>