金を出せ!それからアレもよこせ! アレだ!アレ!
金もいいが、インポ治療薬を出せ! | Excite エキサイト
武装した強盗が薬局に押し入り、金とED治療薬(それも「2カ月間、ぶっ続けでセックスができる量」!)を奪っていったというコミカルなニュースだから、こういうタイトルにしたくなるのも無理は無いと思うが・・・
「ED(勃起機能の低下)を正しく理解するために」FAQより
Q1. EDとインポテンスの違いはなんでしょうか?
A. インポテンスは直訳すると性的不能を意味します。これは人格そのものを否定する響きがあります。この表現と違って、EDは勃起機能の低下という疾患を表す言葉です。元の意味は「Erectile Dysfunction」この頭文字をとってEDと表記されています。勃起機能の低下と言っても、まったく勃起できない状態だけを言うのではなく、軽いものから重いものまでさまざまな症状を示します。これにより現在は、EDという病名が、通常使われるようになりました。
私がEDという言葉を知ったのはペレなどが出演していたCMだった。おそらくこういった疾患のネガティブなイメージを(製薬会社には不本意だろうが)「バイアグラ」が担っていったということもあるのだろうが、押し付けがましくないキャンペーンが成功してEDという用語が自然に定着してきたのは良いことだと思う。
この記事も本文中では「ED治療薬」となっているので、そのあたりは一応分かっているのだろうと思う。タイトルもほかに書きようはいくらでもあったろうから工夫したほうが良かったと思う。

12月24日追記:元記事のタイトルが変更されていました。「金もいいが、ED治療薬を出せ!」どこからか抗議が来たかな?
[PR]
by tyogonou | 2004-12-23 00:04 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/1495555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ディ・ステファノ襲われる アメリカのナイーブさ >>