愛子さまディズニーシーに
愛子さまディズニーシーに 皇太子ご夫妻と友人ら
 愛子さまは今春に学習院幼稚園への入園を控えており、宮内庁の林田英樹東宮大夫は今回の訪問を「同世代の子どもと同じような体験をしてもらうため」と説明している。
同世代と同じような体験をするということは大切なことだとは思うが、ちょっと無理があるような気もする。映像で見る限りミッキーやミニーの出迎えに喜ぶというより怖がっているかのような印象も受けたが、これは意外に大きいので驚いたということではなく、ディズニーキャラクター自体になじみがないからではないのか、と思う。
少なくともディズニーランドにもいったことのない私よりは世間一般に近いといえるのかもしれないが。
[PR]
by tyogonou | 2006-03-13 13:05 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/4256002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エスプリ? いまさらながら荒川の舞について >>