エスプリ?
荒川演技に不適切コメント 仏テレビが謝罪文
 キャンデロロ氏の真意は不明だが、放送後、フランス人弁護士を名乗る人物から「日本人に対して失礼であり、謝罪すべきだ」との抗議が寄せられたという。
 日本大使館は抗議などをしておらず、謝罪文を受け取ってから同テレビに問い合わせ、経緯を把握した。
無洗米のCMでも見て記憶に残っていたのだろうか? それだったら荒川とご飯の連想は理解できるが、それで何を言いたかったのかはやっぱり分からない。放送を見ていたフランス人たちには分かったのだろうか?
なにんせよ、日本側が問題にしていなかったものを自ら謝罪してきたということは評価すべきかと思う。
[PR]
by tyogonou | 2006-03-15 23:38 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/4265538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イナバウアーだけが取り柄ではない 愛子さまディズニーシーに >>