結局見捨てられたのか・・・
ザルカウィ氏率いる武装グループ、英国人人質を殺害
テロリスト、誘拐犯とは交渉しないのが鉄則であることも理解しているし、人質の殺害事件自体も珍しくはなくなってきてしまったが、英首相に助命を訴える映像を思い出すと深い哀しみをおぼえずにはいられない。May he rest in peace.
[PR]
by tyogonou | 2004-10-08 23:26 | 国際 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/480788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 国連決議が求めたのは大量破壊兵... 以五十歩笑百歩則何如 >>