丸川珠代に立ちこめる暗雲?
丸川珠代に立ちこめる暗雲なんだそうだが、本当だろうか?
視聴率ランキングが高くないというのはもとから分かっていたことだし、ランキング上位にいる女子アナが討論番組の司会などでひと癖もふた癖もある政治家や評論家たちと渡り合えるわけでもないだろう。所謂客寄せパンダとしてのタレント候補としては問題があるかもしれないが、そういった候補は時に激しい反発を受けることもあるから、必ずしも不利な条件だとは思えない。
男性遍歴については特に女性層がどう評価するかは未知数だが、すくなくともそれでがっかりする男性はそう多くはないのではないだろうか。むしろ、「笑わないアナウンサー」にそういった人間的なところがあるというのは好意的にとられるかもしれない。不倫というのは確かに痛いけれど、東国原知事の過去や当選後の女性をめぐる騒動が人気の低下につながらなかった例をみても、その可能性はある。
すべては丸川氏の言葉によって決まる。想定される候補者たちの中で言語能力は群を抜いている。それが才に走って中身に欠けるものとならなければ目はあるのではないだろうか。
[PR]
by tyogonou | 2007-05-30 01:59 | 国内政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/6917014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 松岡大臣「本当は謝罪したかった」? 松岡農水相自殺 >>