3番煎じ
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <渡部恒三氏>参院選敗北なら「政界引退」 小沢氏同様に
小沢氏、菅氏のあとでまたぞろ同じようなことをいうとは芸が無い。まして自民党が不祥事を連発して、民主党にはかつて例の無いほど強い追い風が吹いている状況で、このような発言はかえって見苦しい。競っている時、風向きが悪い時であればそれなりに意味のあることかもしれないが。
有権者が、民主党をはじめとした野党が大幅に議席を伸ばすことが現実的になった今聞きたいのは、選挙後民主党が政権運営に関わるようになった時、日本が、自分達の生活がどのようなものになるのかということだ。それを危険も少ないはったりに終始するようであればいずれ有権者の信頼を失うことになりかねない。それが他の党に流れるのならまだいいが、政党全体への信頼を失い投票率の低下ということになれば真に危険な方向へ進むことになりかねない。

追記
小沢氏も、先の代表辞任の覚悟に加えて政界引退を宣言していたようで、そんなことはいいからもっと重要なことを話して欲しいと思う。
[PR]
by tyogonou | 2007-07-08 22:18 | 国内政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/7077687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気にしすぎ 民主に安倍チルドレンが誕生か >>