<麻生外相>「アルツハイマーでも分かる」 講演で発言
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <麻生外相>「アルツハイマーでも分かる」 講演で発言
犬が人間に噛み付くのはニュースではない、という見方をとるなら、麻生氏(や森元首相)が病気などを抱えた社会的弱者に対して配慮を欠いた発言をしたからといって騒ぐほどのことでもない。
 決起集会には高齢の支持者もいたが、麻生外相は年金問題について「この問題は30年後の話。今払っているやつが心配するのは分かるが、おたくらは関係ないんだ」と語った。
分かりやすい問題発言の陰に隠れてこちらの発言はあまり注目されていないようだが、こちらも結構問題であるように思う。
責任もって対応するので「今払っているやつ」も「おたくら」も両方心配する必要ないんだといっているのはあくまでも安倍首相であって、麻生氏にとっては他人事ということなんだろうが、その安倍内閣の一員としてはそれでいいのだろうか。

それとも、ポスト安倍の呼び声の高い麻生氏のこと、将来首相になったら疑わしきを切り捨てる心積もりがあって、そのとき予想される非難の声に備えての布石なのだろうか。
[PR]
by tyogonou | 2007-07-20 12:29 | 国内政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/7149577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 公選法違反容疑で安倍首相告発 沈黙 >>