引退か
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <朝青龍>引退か、現役続行かで激しく動揺 高砂親方明かす
「あいつ(朝青龍)は意外と気が小さいから」という北の湖理事長の見立てはどうやら正しいのかもしれない。
また、高砂親方は、朝青龍が21回の優勝や一人横綱で実質4年半角界を引っ張ってきた功績と、重い処分が釣り合わないことを嘆いているとの見方も示した。
動揺しているのは分かるがこれはちょっといただけない。逆に言えば自分にはそういった功績があるから出鱈目をしても許されるはずといった傲慢さが今回のような事件を引き起こしたいうことを証明してしまっている。
この処分を乗り越えまた横綱の名に恥じぬ相撲を見せることができれば、かえってそれは何事もなかったときより朝青龍を大きく成長させることになるだろうと思う。自ら招いたこととは言え、どん底からカムバックすることは大変なことで、そうなれば今怒っているファンも賞賛の声を惜しむことはないだろう。朝青龍にはガッツのあるところを証明してぜひ復帰して欲しいのだが・・・・。
朝青龍にそれを支えるだけの深い動機があるだろうか、と考えると憂鬱な展開を予想せざるを得ない。杞憂に終わればそれにこしたことはないのだが。
[PR]
by tyogonou | 2007-08-02 22:35 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/7232752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奥歯:若い女性に退化傾向 更迭される予定の大臣 >>