AED
Yahoo!ニュース - 救急救命
男児が助かったのは素晴らしいことだが、参考として挙げられているページのうち、
[意識調査・結果]7割が命を救うAEDの使い方知らず
について一言。
AEDの使い方は知らなくてかまわない。とりあえず、AEDというものがあって、心臓が止まっている人の命を助けることができるのだということさえ知っておけば、それが見つかりさえすれば(駅など多くの人が集まる建物、場所にはある可能性がある)、使い方は説明書や音声で細かな手順まで教えてもらえるからだ。
私は人工呼吸と心臓マッサージの講習を受けたことがあるが、AEDについては実物を見せてもらっただけで実際に操作はしなかった(AEDは一回で使い切り)。日本赤十字の解説もいたって簡単だが、当然皆が慌てているであろう状況においてもきちんと操作されるよう、音声できちんとガイダンスが流れるし、服を切るはさみなど必要なものも全てそろっている。

「知らないから」といって、せっかくAEDがあるのに、誰も手も触れずに助かる命を救えなかったということがあっても困るので、公共広告機構あたりがその点をもっと積極的に知らしめるようにしたらいいのに、と思う。
[PR]
by tyogonou | 2007-09-18 00:25 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/7457462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 舛添氏の見識を疑う 麻生氏 >>