「うん」と返事する子は「うん子」
学校だより:「うん」と返事する子は「うん子」…横浜・西寺尾小校長が記述 /神奈川(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 横浜市立西寺尾小学校(同市神奈川区、児童数407人)の吉田秀一校長(57)が、全校児童の家庭に配る「学校だより」に「うん子」というタイトルをつけ、「はい」ではなく「うん」と返事する児童について「おまえは『うん子』か!と怒鳴りたくなる」と書いていたことが分かった。
小学生が「うん」と返事するのが気に入らない校長は神経質すぎると思うが、この程度の表現は非難されるほどのものだろうか? 「学校だより」というカジュアルな読み物にそれほど厳格なコードが要求されるものだろうか。それが誰か特定の児童を指しているわけでもない。また、返事のしかたは容姿などと異なり自力で簡単に変えられるものだ。
これによっていじめが誘発されるということなのだろうか。しかし、重要なのはこういった「ネタ」を徹底的に排除することよりも、そういったネタをいじめへと発展させないことを教えることの方ではないのかと思う。
[PR]
by tyogonou | 2007-10-07 23:04 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/7545421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 真相究明なしの処分決定 排泄物からバニラ香 >>