王者・内藤に思わぬ“死角”
チケットが売れない!王者・内藤に思わぬ“死角”(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
私は亀田ファミリーの「芸風」が好きではないし、彼らの誰とも友だちにはなりたくない。一方内藤大助選手については、機知に欠けるきらいはあるものの純朴な人柄が好ましく思う。
おそらく大方の世論は同じようなものだろうが、では「チケットが売れない!」というこの事態は何なのか。

私はTBSが亀田家に肩入れして、八百長で世界チャンピオンにしたとかいうような話には懐疑的だ。ボクシングの人気が極めて高く、その国の貨幣価値と比較して膨大な金額を投入してもペイできるような国でなら、世界チャンピオンを金で買うということもあるいはありうるのかもしれないが、そういった国のプロモーターたちよりは人脈も乏しいTBSや亀田家が、(メディアへの露出でいくらかは稼いでたとは言え)そこまでのことをできるだろうかと疑う。
また、TBSとしても亀田家が視聴率にしろスポンサーにしろ稼がせてくれるコンテンツであったとしても、それだけのためにどれほど無茶をするだろうかというのも疑問だ。

しかし、亀田戦であれほど注目され、好感度も高いチャンピオンをしてこのような事態に陥るほどボクシング自体の人気が落ち込んでいる現状であれば、あれほど集客力のあった亀田家に興行としてのプロボクシングの柱となってもらおうというのはきわめて現実的な判断だったのかもしれないと思う。
実際にTBSの関係者がどう考えどんな行動をとっていたのかはわからないが。
[PR]
by tyogonou | 2008-02-26 00:11 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/8095903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Anything Story at 2008-05-19 17:56
タイトル : どこへ?亀田ファミリー
亀田兄弟が協栄ジムを辞めて、現在はメキシコへ。日本のボクサーはジムに所属しないと試合に出場できません。これまでも色々世間に注目を浴びてきましたが今後はどうなるのか?今後、亀田ファミリーを受け入れてくれるジムはあるのか?普通、選手はジムの決まりを守って活動します。私が考えるには、1自由に活動できるジムを探すか、2ジムの決まりを守って活動するか、3自分でジムを作る?普通の人は絶対に2のはず。どこの社会にもルールというのがあります。でも今までの行動を見ていると、またトラブルも起こしそうな気がします。最後に、...... more
<< 一事不再理 タレント知事 >>