老駑思千里
神亀雖寿 亀という神聖な生き物は長生きをするといわれるが
猶有竟時 それでもやはり終わる時というのはくるものだ。
騰蛇乗霧 龍は雲に乗って天空を駆け巡るが
終為土灰 最後には足元の土くれに帰ってしまう
       なんとむなしいことだ・・・
           しかし
老驥伏櫪 名馬は老いて厩に伏したきりになってしまっても
志在千里 その志は千里の彼方にある
烈士暮年 烈士もまた老年を迎えても
壮心不已 壮心は止むことがない
 曹操『歩出夏門行』より


驥一日而千里      名馬は一日で千里を行くが
駑馬十駕則亦及之矣  駑馬も十日かければやはり千里の遠きに達する
『荀子』より


駑馬といえども千里を思う心は名馬と同じ、
才及ばずといえども休まざれば千里に達す。
故に曰く『老駑思千里』

コメント、トラックバック、リンク等はご自由に
猪悟能(別名猪八戒)

[PR]
by tyogonou | 2004-09-03 23:34 | about... | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/826165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「感動を与える」