<クラスター爆弾>「全面禁止同意」 政府が正式表明
<クラスター爆弾>「全面禁止同意」 政府が正式表明 | エキサイトニュース
あれこれいう暇も無いほど流れが急だったということもあるかもしれないが、こういう結論に達したことは喜ばしい。このまま12月にはきちんと条約に署名して欲しいものだ。
石破茂防衛相は30日の記者会見で「(現有の)クラスターが規制対象になるなら、それに代わる抑止力として最新型がどういう意味を持つか検討する」と述べた。
「抑止力」などというと良く聞こえるが、言い換えれば「破壊力が大きい、あるいは殺傷能力が高い」とでもいうべきもので、それを結構なものであるかのよう二防衛相の丁寧な口調で聞かされると不快な気持ちになる(本人の責任ではないが)。
それから、クラスター爆弾のような面的制圧の可能な武器で上陸した部隊を叩くというのは本当に重要だろうかという疑問も抱く。将棋で言えば、自陣に敵の駒が入ってくるとその駒ばかりに目がいって、背後にいた角に痛い目に合わされるようなレベルの話ではないのか、と思う。
[PR]
by tyogonou | 2008-06-01 00:45 | 国内政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/8693592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 誤訳? 裁定書原文 その2 食べ残しはお持ち帰りで >>