露鵬ら大麻陽性
<大相撲>直近で使用?…角界に激震 露鵬ら大麻陽性 | エキサイトニュース
相撲という激しく危険なスポーツをやっていて麻薬に手を出す愚か者はまずいないだろうと思っていたから、若ノ鵬の逮捕だけでも相当驚いたが、さらに二人から陽性反応というのは衝撃的なニュースだ。
ただ、二人揃って再検査を要求するなど潔白を強く主張しているようだが、受動喫煙によるものである可能性はないのだろうか。スケジュール的にも直近といえばモンゴル巡業があったばかりだから、モンゴル、あるいは日本に帰ってから二人で盛り場に繰り出し、マリファナの愛好者たちも来るような店に行って煙を吸ってきた可能性は少なくないようにも思われる。さすがに検査も宣言されていたこの時期にわざわざ吸うほど愚かでも常習者でもないだろう、そうであってほしい。
[PR]
by tyogonou | 2008-09-03 00:00 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/9421966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2力士、精密分析でも陽性 ストリートビュー >>