「朝日が早くなくなれば…」 橋下知事が批判エスカレート
「朝日が早くなくなれば…」 橋下知事が批判エスカレート - MSN産経ニュース橋下知事、また朝日新聞批判 「愚かな言論機関」
 橋下知事は、19日の陸上自衛隊記念行事の祝辞で「人の悪口を言う朝日新聞のような大人が増えれば日本は駄目になる」と述べた真意について「命がけで頑張っている自衛隊に敬意を表さないといけない場で、その対極にいる愚かな朝日を批判するのが最適だと思った」と説明。
実際の音声を聞いてみると、祝辞というより街頭演説というような感じだ。知事の言う「最適」とは祝辞が朝日新聞を攻撃する機会として「最適」ということで、朝日を攻撃することが自衛隊記念行事の祝辞の内容として適しているかどうかは考えていないようだ。祝辞を受ける側があれを聞いて自分達への賛辞ととるだろうか。ただ自衛隊をダシにして知事自身の恨みをはらしただけではないのか。それは自衛隊に対しても失礼な話だし、そんなTPOもわきまえずに人の悪口を言うのは大人としていかがなものかと思う。
「いいんじゃないですか。朝日新聞も大人げないというか、何様か知らないけれど、ああいうことを言ったわけですから」
〇〇ちゃんが言ったからボクも言い返すんだ、というのはまさにこどものケンカだ。
「からかい半分や一線を越えた批判じゃないか。からかい半分の批判には徹底的に対抗する。怒りを感じる」
それなら、自衛隊を利用したりせず、文書等で直接抗議するか、弁護士らしく法的なアクションを起こすかすればいいではないか。もっとも、論説のテーマである判決に「弁護士の使命・職責を正解しない失当なもの」という文言があるなか、それが論説としてあるまじき一線を越えた批判と認められるかどうかは疑問だが。それに知事はかつて弁護士免許についてこんなことを言ったはずだ。
「(弁護士は)免許業であるにもかかわらず国の監督権限を受けない。この言いわけのために『懲戒請求』の制度がある。いわば『弁明の具』だった」
国にしろなんにしろ、弁護士を監督する機関があったら、自分の職業の使命を理解していない弁護士をどう扱うだろうか。もし、大阪府の教員が、教師の使命職責の明らかに誤った理解に基づいて行動していたら、知事はその教師に対してどういった態度をとるだろうか。
別の機会には「気に入らないなら職変えて」などとも発言していたはずだ。

 大阪府の橋下徹知事は20日、母子殺害事件弁護団への懲戒請求呼び掛けをめぐり敗訴した際、朝日新聞が社説で弁護士資格返上を求めたことに触れ「資格をはく奪されるようなことはなく、からかい半分だ。
「資格を返上したらどうか」ということと、「資格を剥奪しろ」ということとの間には大きな隔たりがある。それをより過激なものにすりかえて、こんなヒドイことを言われたなどと騒ぐのも卑劣なやり口だ。
[PR]
by tyogonou | 2008-10-21 01:07 | 社会 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://fukureki.exblog.jp/tb/9726812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2008-10-21 02:44 x
『椿事件』

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行う。

(ウィキペディア「椿事件」)
Commented by 四辻辰夫 at 2008-10-21 11:24 x
明らかにおかしい。 こんな発言は許されない。 50年以上朝日のみの読者ですが、朝日新聞を断ろうと思っています。
Commented by tyogonou at 2008-10-21 12:40
>、さま
ごめんなさい、椿事件とこの件との関連がよく分かりません。

>四辻辰夫さま
当然大きな騒ぎになった事件ですので、当時新聞を読む習慣のあった人なら誰でも知っているはずではないかと思いますが・・・。
Commented by クマー at 2008-10-21 13:24 x
橋下さんは誰かに怒られた子供が逆ギレしたようにしか見えませんね。
ひと昔前の政治家ならこの程度の批判にいちいちキレて反応する事はなかったと思いますが。
それに比べると、こういう批判のされ方に慣れてる朝日の方が対応が冷静ですね。
今頃朝日の記者は「橋下は予想通りの反応したな」と笑っているんじゃないでしょうか。
Commented by at 2008-10-21 14:46 x
権力とかそういったものならなんでも気に入らないとしていく朝日のやり方を批判してるんじゃないかね
だったら子供の喧嘩といわれようが橋下さんを応援するね
つぶれて当然の新聞だ
Commented by tyogonou at 2008-10-21 21:53
>?さま
橋下知事が「権力とかそういったものならなんでも気に入らないとしていく朝日のやり方」を批判しているのは確かですが、その批判は(争点となっている二つの記事に関するかぎり)的外れです。
弁護士資格云々に関しては、権力者=大阪府知事としての橋下氏とは直接関係のない話ですし、学力テストの結果開示の問題に関しては、塩谷文科相が苦言を呈するなどもともと意見が分かれる問題なので、掲載されなかったから即「反権力」というのは無理があります。後者に関しては賛否どちらの立場をとるにせよ、まだまだ議論を深めていかなければならないのに、「何でも反権力なのが朝日。だから、僕が出そうとしたデータを出さなかった」では、単に自分の思い通りにいかなかった子どもが駄々をこねているだけのようにしか見えません。

>クマーさま
ネット上にも元の社説がアップされてきていますが、それを読むと私などは「毒にも薬にもならない」という印象で、朝日側は冷静というより戸惑っているというのが本当のところかもしれません
<< 麻生内閣 森元首相>「戦後教育の過ち」日... >>