カテゴリ:社会( 227 )
東電の用語法
社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。
読んでいて嫌な気持ちになるのは、復旧班の人物のコメントの内容よりその話し方の方だ。

「海水からいきなりやるという前提で話が進んでいるようですが」
「こちらの勝手な考えだと、いきなり海水っていうのはそのまま材料が腐っちゃったりしてもったいないので、なるべく粘って真水を待って欲しいんですが、そういう選択肢も考慮してもらえませんか」。
こんな感じだったら、まだよかった。だが、実際に行われた会話では、海水ではなく真水を注入しろという言外の要求が露骨で、不快な気持ちにさせられる。
「海水からいきなりやるふうに聞こえていて」、なぜ、「真水を待つという選択肢もあると理解していいでしょうか」ということになるのか。吉田所長の反論をどう聞けば「現段階」の話ということになるのか。

この人物の発言を意訳すると次のようになるのではないか。
「海水からいきなりやるふうに聞こえているけど、こちらの聞き間違いだよねぇ?」
「誰だってわかっているはずだけど、万が一分かってないようだと困るからこちらの考えを言っておくと、いきなり海水っていうのはそのまま材料が腐っちゃったりして会社にとっては大きな損害になります。だから、あなたにも、真水を待つという選択肢を優先的に考えて、海水注入はなるべく回避できるよう粘れるだけ粘ってもらえると理解していいですよね」
「現段階のこととしては了解しました。将来事態が好転した時には真水でいくということで是非おねがいします」
「会社の利益のことも考えて欲しいという感じがするんですけどもね」

東電の内部ではこういった形の圧力が常態化していることが窺えるし、吉田所長も、そこをよくわかっているからこそ、つけこまれないようにきっぱり断言しているように思われる。
[PR]
by tyogonou | 2012-08-09 22:58 | 社会 | Trackback | Comments(0)
イヌ、ネコは震度5以上で予兆行動…地震予知最前線 動物の感知能力を探る
イヌ、ネコは震度5以上で予兆行動…地震予知最前線 動物の感知能力を探る
知り合いの家の飼い犬は、幼いうちに東日本大震災を経験したために地震が怖くてしかたないらしい。そのため、大きな地震のときは緊急地震速報より先に犬がおびえてすっ飛んでくるという。あれだけ広範囲で大きな揺れを観測した地震だったから、そんな例はほかにも結構あるのではないだろうかl。
[PR]
by tyogonou | 2012-01-30 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)
【甘口辛口】芥川賞の田中氏、もう少し神経を使っては…
【甘口辛口】芥川賞の田中氏、もう少し神経を使っては…

言っていることが無茶苦茶だ。
田中氏はもう少し神経を使ったもの言いをしたほうがいい、という意見はわかる。
しかし、大人気ない、「一体この人は何様なのか、とテレビのニュースで感じた人も多かったろう」と言うなら、「苦労して(同賞候補作を)読んでますけど、バカみたいな作品ばっかりだよ」などと、今回の芥川賞の選考を楽しみにしていたファンの気持ちを踏みにじるような発言をした石原都知事を先に非難すべきではないのか。それとも石原慎太郎という人が精神的に幼稚で大人の配慮を求めることは不可能だということが周知の事実だという前提があっての議論なのだろうか。
しかし、本離れも進むこの忙しい時代、よほどのインパクトがないと世間の話題にもならない。前回の受賞者が誰だったかも覚えている人はごく少数だろう。
よくわからないのがここだ。
今回の芥川賞は円城塔氏とのダブル受賞となったわけだが、世間の関心は田中氏一人に集中し、爆笑問題の太田光が真似をするなど大きな話題となっている。したがってインパクトという点では田中氏はむしろ賞賛されるべきではないか。
もっとも、あれだけキャラが立って話題にもなった、前回(正確に言えば前回は受賞作なしだったので前々回)の受賞者西村賢太氏を覚えていない記者さんの「インパクト」の受け方は、私のようなお子様とは違うということなのかもしれないが。
[PR]
by tyogonou | 2012-01-23 06:48 | 社会 | Trackback | Comments(0)
覚せい剤所持容疑 「JAYWALK」のボーカリスト逮捕(毎日新聞)
覚せい剤所持容疑 「JAYWALK」のボーカリスト逮捕(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
こういうご時世だから意外でもないが、寂しいニュースだ。
世界中の悩みひとりで背負ってたあの頃
俺の背中と話す君は俺よりつらかったのさ・・・

中村容疑者には、この曲に愛憎相半ばする思いもあるだろうが、
多くのファンはおそらくこういう気持ちでこのニュースを聞いたのではないだろうか。

中村容疑者は2007年に車の中にアーミーナイフを持っていて
銃刀法違反容疑を問われたことがあったが
あるいは当時既に薬に関する情報が警察に入っていたのだろうか。
[PR]
by tyogonou | 2010-03-10 00:19 | 社会 | Trackback | Comments(0)
# 非喫煙者 大豆で肺がん危険減
豆腐・納豆食べる人 肺がんリスク減ります たばこ吸わない男性 厚労省調査(産経新聞) - Yahoo!ニュースYahoo!トップページの見出し「非喫煙者 大豆で肺がん危険減」を見たとき、なんだかまたややこしい、と思ったが、「男性全体では関連は出なかった。喫煙の影響があまりに大きいためとみられる。」ということだったのね。
[PR]
by tyogonou | 2010-02-05 23:51 | 社会 | Trackback | Comments(0)
NHK「無縁死3万人」に大反響 「他人事とは思えない」コメント殺到 (J-CASTニュース)
NHK「無縁死3万人」に大反響 「他人事とは思えない」コメント殺到 (J-CASTニュース) | エキサイトニュース
残念ながらこの番組見逃してしまったが、無縁死をむしろ望む声というのはなかったのだろうか。
自然葬の増加という現象の裏にそういう人たちの存在があってもおかしくないように思われる。
かくいう私もそんなひとりだ。

竹影階を払うがごとく
人に好かれもせず憎まれもせず
社会に貢献もしないが害もなさず
死んだことすら知られないまま人々の記憶から消えていく
お墓に眠ってなんかいないが風になってもいない
本来無一物

生も死も思うようにはならないものだが、そんな消え方が望ましい
理想は幸田露伴の『幻談』の水死体
もっともあの土座衛門も現在なら最寄の公共機関にしょっ引かれてあれこれ調べられることになるのだろうが。
[PR]
by tyogonou | 2010-02-03 00:07 | 社会 | Trackback | Comments(0)
「ネギが風邪予防に効く」は本当 「A型インフル」感染抑制作用発見
「ネギが風邪予防に効く」は本当 「A型インフル」感染抑制作用発見 (J-CASTニュース) | エキサイトニュース
気になるのは、与えられていた抽出物の量だ。ねぎを良く食べる程度で充分効果があるのか、あるいはサプリメントなどの形で補充したほうがいいほどしっかりした量が必要なのか。後者なら絶対風邪をひけない受験生などにしか意味は無いが。
もっとも昔からそういわれてきたということは、「良く食べる」程度の量でも実感が得られるくらい効くのだろう。
[PR]
by tyogonou | 2010-02-01 00:34 | 社会 | Trackback | Comments(0)
ビビンバ」をめぐり日韓で口論、中国では日本を擁護する声多い
「ビビンバ」をめぐり日韓で口論、中国では日本を擁護する声多い (サーチナ) | エキサイトニュース
 事のいきさつは、韓国料理を世界に普及する意図で、韓国側がニューヨーク・タイムズにビビンバのカラー広告を掲載したところ、26日付『産経新聞』の外信コラムで「ビビンバはぐちゃぐちゃになった正体不明のものを、スプーンですくって食べる。混ぜる前の写真を広告で使用するのは羊頭狗肉である」としたものに、韓国紙をはじめ、ネットユーザーたちが怒ったというものだ。
そもそも産経の外信コラムは本当にこんな間抜けな記事を配信したのか?
この記事の論法でいったら、「鯛めし」の、身をほぐして混ぜ込む前、尾頭付きがご飯の上に乗っている写真を使うのもダメということになるし、チベット仏教の砂曼荼羅を川に流される直前のぐちゃぐちゃなった正体不明の状態でしか紹介してはいけないことになる。
朝鮮式の食べ方が日本人の美感に合わないというのは理解できる。だが、それは欧米人が日本人(これは中国人と朝鮮人にも共通するだろうが)の麺の食べ方に嫌悪感を抱くのと同じことだ。日本そばをスパゲッティのようにして静かに食べても味が分からないことはないだろうが、飛び散るつゆもものともせず威勢良く手繰ったほうが上手いと日本人なら言いたいところだ。同様に、朝鮮人がビビンバを(そして銀座の某有名カレー店の店主がカレーを)思いっきり混ぜて食べたほうが美味しいというなら、それを尊重すべきではないのか。

夏になったら試してみるとよい。
冷し中華の具を(なんなら麺も)大きめの蓋つき容器(ビニール袋だっていい)に全部放り込んで思いっきりシェイクして混ぜて食べるのだ。コツは錦糸玉子にあわせてきゅうりも細く、ハムも安いロースハムを細く切り、全部の太さをそろえることだ。
見た目は良くないが、渾然一体となった具の味わいは、一般的なイメージとは別物になっているはずだ。
[PR]
by tyogonou | 2010-01-03 00:43 | 社会 | Trackback | Comments(0)
『絶対に笑ってはいけない』に出演の大地真央、その演技力に絶賛の声
『絶対に笑ってはいけない』に出演の大地真央、その演技力に絶賛の声 (サーチナ) | エキサイトニュース
この番組、昔のほうが面白かったような気がする。
原因は、出演者が笑いを仕掛ける側と罰ゲームを受ける側に分かれていたのが、出演者全員が罰ゲームを受ける側になり、仕掛けをスタッフが考えるようになったところにある。
以前は、気心の知れた同士の悪戯だったが、今では視聴者に向けてプロのお笑い番組製作者が作った「企画」になってしまっている。以前は、笑いを堪えようとする動機が叩かれたくないというだけでなく、その仕掛けの向こうにいる友だちを喜ばせるのが悔しいというような意地もあったのが、今では番組的には視聴者の笑いを誘うようなところでは自分も笑ったほうがいいというような計算も働いているのか、笑いを堪えようとする意志が薄くなってしまっているような印象を受ける。
考えようによっては昔のは、芸人が内輪ネタで盛り上がるという、今どきのお笑い番組のつまらないパターンといえなくもない。しかし、友に「してやられた」悔しさ交じりの笑いは、「こんな大物にこんなことさせるのか」というような笑いより良かったように思う。
[PR]
by tyogonou | 2010-01-02 00:09 | 社会 | Trackback | Comments(0)
ワールドカップ招致
招致成功に意欲 ワールドカップで平野官房長官 (エコノミックニュース) | エキサイトニュース
こっちに金を使うなら、仕分けの対象になったJOCへの国庫補助金などにまわせばいいのに。
[PR]
by tyogonou | 2009-12-09 23:45 | 社会 | Trackback | Comments(0)